大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11


<
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーム < ゲーム音楽
2008/03/09(日) 23:59 etc SQUARE ENIX(スクエニ)
フィルモア
今日の一曲。
これは誰が聞いても名曲でしょう。
まさか今までこのブログで紹介していなかったなんて…
Mega Driver
MP3より
Fillmore

昨年発表された古代祐三トリビュートアルバムに収録。
アクトレイザーのフィルモアを、彼ららしいメタルサウンドに。
自身のmp3プレイヤーには、フィルモアは数曲入っているのに、
何でまだ紹介してなかったんだろう…

因みにフィルモアもいいですが、14のBirth Of The People(人々の誕生)も良いですね。
40秒までは、原曲をなぞっているのかと思ったら…w




☆プレイ動画☆

名曲が多く、ファンの多い古代氏のサウンドが楽しめます。



この動画で、先ほど紹介した二曲が満喫出来ます。


話はちょっと変わりますが、
この動画の一番最初に、着地する寸前、
やたらと回転拡大しながら目的地に着いたのを確認出来ましたか?
18~24秒あたり。くるくる回ってますでしょう?

スーパーファミコン(SNES)が出た当初は、この機能を任天堂が強く押していたため、
ゲームにあまり関係なくても、この機能をゲーム内に入れるように指導があったそうです。
確かにスーパーファミコン黎明期は、やたらと回転拡大縮小していた記憶が。

そんな機能なくても、あんまり意味ないと思うんですけどね。
回転したゆえに、印象に残ったシーンなんて皆無ですし。


☆ピアノ演奏☆

閑話休題。
フィルモアに関しては、やはりこっちの演奏のほうがしっくりくる方が多いかも。



私はどっちも好きですけどね。

コメント:0 トラックバック:0

日本寄りの外人さん パンチアウト中
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。