大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09


<
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーム < ゲーム音楽
2008/02/17(日) 23:59 Gradius(グラディウス)
縦横無尽
今日の一曲。
RIMIX!スレに、なかなかカッコよいものが上がってました。
【ファミコン】FINAL RIMIX!【レトロゲー】Stage11より
沙羅曼蛇 5th stage

沙羅曼蛇(Life Force)の5面。Thunderboltのアレンジ
名無しさんの作品です。
完成度の高いリミックス作品ですね。
ヒップホップを思わせるスクラッチに、ビッグバンドっぽい音の重なり。
それにファミコン音源を融合させた感じでしょうか。
最近にわかに作品が投下されているので、
今後アップが増えて、スレが賑わうと楽しいのですがね。




☆沙羅曼蛇☆

ファミコン版では少しやったことがある程度で、
実はあまり思い入れは無いのですが、
先日Magical Trick SocietyのCDも手に入れましたし、
ちょっと触れてみてもイイかな?なんて。




しかもアーケード版w

ファミコン版では5面で使用されていたThunderboltは、
アケでは2面で使われているんですね。
縦横スクロールと言えば、他にはヘクター’87なんて作品もありますね。
キノコさんが作曲したことでも知られる作品です。

話が若干それましたが、
沙羅曼蛇と言えば、スケルトンカセット。
ファミコンソフトの中身まで見えてしまうと言うのは、
当時結構衝撃的だったと記憶しています。
ゲームの内容以外に、何か付加価値がつくことが、
子供心を大変くすぐりました。


発光ダイオードでドキドキしていたのも、遠い思い出ですw

コメント:1 トラックバック:0

ロックアレンジ散策 10万円!?
コメント一覧
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/11/13 22:10 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。