大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11


<
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーム < ゲーム音楽
2007/07/20(金) 23:59 etc CAPCOM(カプコン)
NES(ファミコン)とC64の違い
今日の一曲。
絶対戦場では流れないでしょうw
Remix.Kwed.Orgより
Commando 2001-2007 two steps and six years ahead

タイトルが長いですが、戦場の狼(Commando)から。
remixerはJarno Beumer氏。
two stepsとあるように、ダンサブルなサウンドになっています。
NES版の原曲をどう解釈すれば、あの行進曲がこうアレンジされるんでしょう。




☆コモドール64版戦場の狼☆
今日は思い切って動画を三つ貼っちゃうよ

まずはお馴染みのNES版戦場の狼。




おお、超おなじみのあの軽快なサウンドですな。



で、どうしてこんな曲に編曲されたのか、
C64版戦場の狼。




なるほどRKOで聴く戦場の狼が、あんなアレンジになるのか、
やっと理解出来ましたわw



因みに日本でも馴染みのタイトルも紹介されている、
C64ゲームミュージックトリビュート。




最初に戦場の狼から、
C64人気タイトル(マリオのオマージュ作品)GIANA SISTERS、
あとグリーンベレー(Rush'n Attack)や、
スパルタンX(Kung Fu)にテラクレスタなどいろいろ。


決してファミコンよりも出来が良いとは思えない画像ですが、
なかなか味のあるハードっぽいですね。
スーパーカセットビジョンを思い出したわw

コメント:0 トラックバック:0

桁違いの凄さだぜ! らき☆ぜるだ
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。