FC2ブログ
大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2019/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/08


<
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーム < ゲーム音楽
2007/06/29(金) 23:59 Mega Man(ロックマン)
ロックマンがMEGA MANになった理由
今日の一曲。
フラッシュマンシンフォニーな感じ。
Symphonic Chronicles
Songsより
It's About Time

ロックマン2のフラッシュマンステージをシンフォニックトランスに。
remixerはSymphonic Chronicles氏。
イントロだけでは、何の曲か分かりませんね。
海外でも人気の有るフラッシュマンの曲。
比較的ロングレンジの曲ですので、
じっくりとお楽しみください。
フラッシュマンの曲と分かるのは、約1:10あたりからw

関連サイト
Symphonic Chronicles.com




☆フラッシュマン☆
時間と止める、と言う、どっかのJOJOっぽい必殺技の持ち主。

Flash_Man


しかしこの動画では、そんな出番無く、あっさり倒されてしまいます。





やや荒削りな感は拭えないですが、それなりのSpeed Run(最速クリア)になっています。
チートは使ってないっぽいですね。



☆うんちく☆

ところで、題字に有る『ロックマンがMEGA MANになった理由』ですが、
海外では『ロック』と言う言葉には、麻薬を意味する言葉でもあるそうで、
それを避けたゆえに、Mega Manと言うネーミングになったそうです。


『麻薬男』じゃ、Dr.ワイリーも手におえないでしょうなw

コメント:0 トラックバック:0

ナムコの持つセンス もしマークⅢがもっと普及していたら
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。