FC2ブログ
大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2019/01 12345678910111213141516171819202122232425262728 2019/03


<
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーム < ゲーム音楽
2007/06/28(木) 23:59 etc SEGA(セガ)
もしマークⅢがもっと普及していたら
今日の一曲。
ウクレレバンド、再始動!
Tanguy Ukulele Orchestraより
Alex Kidd Mini Medley

セガの名作アクション、アレックスキッドをメドレーに。
もちろんウクレレと歌(?)は健在!
今回一挙に3曲を発表されましたが、
他の2曲も、VideoGameMusicファンには馴染みの有る
ダブルドラゴン(1面)
わんぱくダック夢冒険(月面)
と、名曲をアレンジ
中でも今回紹介したのは、特に
Tuoの特色が一面に出ていたから。




☆ミラクルワールド☆
以前も一度当ブログで取り上げたアレックスキッド。
セガの名作と呼ばれるに相応しいアクションゲームの一つ。

以前紹介した動画は、YouTubeのさわりだけの動画ですが、
今回のは17分40秒のSpeed Run(最速クリア)動画。
ご覧下さい。





ニコニコ動画からなので、ちゃんと閲覧出来ているか自信ないですが、
この出来。まさにセガの本気が伺えます。


でも


じゃんけん


最後の大王すらも、じゃんけんバトルとはっ…!


しかし、このマークⅢと言うハードが普及していて、
ミラクルワールドが、もっと広く認知されていたとしたら、
今頃はソニックと言うキャラは出てこなかったかも知れませんね。

コメント:0 トラックバック:0

ロックマンがMEGA MANになった理由 やっぱ懐かしいものに目が行くよね
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。