大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09


<
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーム < ゲーム音楽
2007/05/29(火) 23:59 etc NINTENDO(任天堂)
先取りしすぎない
今日の一曲。
こんなマイナーなゲームアレンジされる方がいるだけでも驚き。
ReMix:ThaSauceより
Virtually Unstoppable

バーチャルボーイのマリオズテニスをアレンジ
remixerはRamaniscence氏とSuzumebachi氏。
結構シンプルで、原曲に忠実な聞きやすいアレンジになっています。
低音がしっかり効いているのが特徴ですね。




☆マリオズテニス☆
私はこの負けハードを持っていたりはしないのですが、
わんぱくこぞう(おもちゃ屋)のディスプレイでプレイしたことあったっけ。

Virtual_boy



サイバーでヴィジュアルは最高なんだけど、
なんつーか中身が…





この動画から、マリオズテニスが一部垣間見ることが出来ます。

画面が真っ赤で、大変目に悪そうなのですが、
実はかなり目に優しい仕様。


しかしバーチャルボーイ専用ソフトが
たったの5作品しかなく、このハードに15000円とは、
懐には優しくなかったと言えましょう。

3Dで世界を演出するって言うのを、
今から12年も前に試みていた任天堂。

飽くなきチャレンジングスピリットには拍手。


しかし、任天堂にも勝る、もっとリアルな3Dを実現させていたゲームを知っていますか?


Time_Traveler


セガから発表されたアーケードゲーム
ホログラムタイムトラベラー。今から16年も前の作品。
私が大学生の頃何度かやりました。
かなりの難易度。っつーか覚えゲーでした。

動画も数個見つかったのですが、
中でも実際の筐体でプレイされている動画をご紹介。




まさに時代の先取り(しすぎ)だと思います。ハイ。

コメント:0 トラックバック:0

俺はマニアじゃない 炎vs氷
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。