大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11


<
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーム < ゲーム音楽
2007/05/25(金) 23:59 Mario(マリオ)
ずっと任天堂のターン!
今日の一曲。
洒落たBARにこんな曲が流れてても違和感ないですね。
neskvartetten
<music>より
Super Mario Blues

タイトル通りの曲ですね。
スーパーマリオの地上のテーマをブルースで。
ちょっと照明の落としたところで、
演奏者だけが、明るすぎないスポットを浴びて演奏している感じ。
フラッシュで構成されたサイトなので、ダウンロードは出来ませんが、
OCRにもアップされているので、そちらからでもどうぞ。




☆任天堂強し☆
昨日は(ニコ動埋め込みの練習も兼ねて)動画を4つ貼ってみました。
その時はファミコン生誕20周年、と言うファミコンオンリーの順位でしたが、
今回のはもっとグローバルな集計になっています。


top_50



世界中で売れたソフトを集計しています。
日本だけじゃないので、先日のトップ100とは全く違った順位に。







上位は延々と続く任天堂ラッシュ。
ドラクエ(Dragon Warrior)なんてどこにもありませんよ。
ファイナルファンタジーも気持ち程度しかランクインしてませんし。


しかしこの動画を見ると、どういうわけか、
直感的にプレイできるソフトが上位を占めている感じですね。

中でも顕著なのは、4位でしょうか。
海外では人気タイトルだとうすうすは知ってはいたものの、
まさかここまでとは…(絶句

コメント:0 トラックバック:0

Mad Mario World ファミコンソフトベスト100
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。