大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09


<
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーム < ゲーム音楽
2007/02/17(土) 23:59 Street Fighter2(ストⅡ)
カプコン節全開アクション
今日の一曲。
DoDの結果が発表されました。
Dwelling of Duels
January/Februrary 2007 - Capcom Games.より
no, the other ken from street fighter

一位に選ばれたのは、2010ストリートファイターのアレンジ
remixerはDanimal Cannon氏。
海外ではそれなりに認知されている(らしい)2010ですが、
日本では『知る人ぞ知る』なゲームですね。
変化に富んだ演奏。1分ちょいあたりの溜めがグッときました。





☆Street Fighter 2010☆
実は私も未プレイでして(汗
そんなこんなでどんなゲームなのか調べてみると、
これがなかなか高く評価している方が多いようで。

Street_Fighter_2010



まぁ何が不憫かって、タイトルが『ストリートファイター』なのがね。
ストリートファイターシリーズとは関係あまり無いし。
海外版は主人公がKENなので、一応関係あるみたいですが、
日本版は主人公はケビンだもんな。

と言う訳で短いですけど動画を。




ゲームの流れとしては、ステージに存在するボスを撃破して、
次の面に進むオーソドックスなアクションですが、
特徴的なのは、一面の長さが短いこと。
と言うか、いきなりボスと対戦が続く感じ。
変な例えだと『究極戦隊ダダンダーン』な感じ。ちょっと違うか。

カプコンらしく難易度はかなりのものだそうで。
魔界村あたりで泣いていた私には敷居が高そうだ。
貼ってある一面の動画のボスの動き、どっかで見たような気がしたんですが、
私のトラウマ『レッドアリーマ』そのままっぽいんですけど。
こりゃ俺には無理だ…orz

コメント:0 トラックバック:0

バブル絶頂 おっくせんまん
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。