大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09


<
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーム < ゲーム音楽
2006/11/24(金) 23:59 etc Others(その他メーカー)
シューターも大きいお友達も
今日の一曲。
個人的な思い入れも大きいですが、やはり名曲ですよ、コレは。
city line 90
music 1995~1999より
Love me (faint love mix)

アルファ電子工業こと、ADKの遺作でもある
『☆ティンクルスター☆スプライツ』のLove me(空中ステージ)をアレンジ
プレイされた方なら、恐らく一番耳に馴染む曲だと思います。
原曲へのリスペクトを感じさせる作りが好感度高いです。
個人的には、このゲームアレンジをされている事自体で、
神に認定したいくらいなんですけどねw




☆余談☆
風邪がいまいち完調に戻りません。うぐぅ。

☆レゲー☆
個人的にはレゲーでもなんでもないんですけど、
上記の紹介した『☆ティンクルスター☆スプライツ』の
神動画がYouTubeにあったので、紹介してみましょう。



対戦カードは

スプライツvsマッキー&ペンテル

ホーリーアップしたマジカルプリンセスと、えんぴつ娘。
私の使用キャラは、言うまでも無くチャt…もといランちゃんでした。

それはさておき、スプライツvsマッキー&ペンテル。
キャラ性能だけみると、スプライツのほうが移動スピード、
ボス、エクストラアタック性能ともに優れていますが、
そこはプレイヤーの技能で何とかなるレベル。
見ごたえの有る、白熱した戦いでした。

3:30あたりから激しい攻防。

ボスアタック

ボスアタック!
ボスアタック返し!
ボスアタック返し返し!
ボスアタック返し返し返し!

上級者にありがちな光景ですね。

ボスとエクストラでやや劣るえんぴつ娘が劣勢かと思われたが、
テクはスプライツ使いよりも明らかに上手い。
追い詰められても、じっくり見るところはみて、
危ないと思ったら惜しげもなくボム。冷静で失着がない。

1ラウンドはこれまた珍しい

ダブルKO

ダブルKOと言う結果に。

2ラウンドもやはり白熱した戦いに。

このえんぴつ使いが上手いなぁ、と思わせるのは、
『溜めボスアタックを使わない』
『連爆の手際が良く、無闇にパーフェクトをとりにいかない』
『自分の画面より、相手の画面を見ている』

の3点。
中でも
『自分の画面より、相手の画面を見ている』と言うのが、肝要。
上級者と中級者の違いと言うのは、
相手がどんな動きをしているかで、エクストラアタックを放つか、
もしくは我慢するかを見て判断しているのが動きで分かる。
溜めた状態で、じっと我慢しているシーンが見受けられますので、
その辺も動画でチェックしてみてください。

最終的には

マッキー&ペンテル勝利

ボスアタックとエクストラアタックの同時攻撃と言う、
基本的な攻めで決めた。

しかしどちらが勝ってもおかしくなく、実力は拮抗していたと思う。
私が彼らの中に入ったら、どれくらいやれるだろうか…
結構自信はあるんですけどね、連爆パーフェクトパターンは、
今でも全部覚えてますし。
最強(と思われる)の『なんじゃもんじゃ』使えば勝てそう…かも。


久しぶりに熱い思いをブログに書いてしまいました。
私が魂を注いだゲームの一つだったんでね。



サントラ

サントラ引きずり出して聴いて寝るべさ。
ランちゃん可愛いよ、ランちゃん。

コメント:1 トラックバック:0

本はあまり読まない ドラクエのアニメED
コメント一覧
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2007/01/15 07:31 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。