FC2ブログ
大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2019/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2019/05


<
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーム < ゲーム音楽
2006/11/22(水) 23:59 Legend of Zelda(ゼルダの伝説)
天地を喰らい過ぎない
今日の一曲。
完成度の高さに驚かされた新着サイト。
Chad K's Music
Musicより
Twikled Dreams

remixerはChad Kosaka氏。
ゼルダの子守唄(Zelda's Lullaby)をアレンジ
イントロが一瞬マザーっぽかったw
優しいアレンジに心奪われそうです。
もしかしたら、プロかそれに準ずる方かもしれませんね。




☆余談☆
昨日と今日で10万近く勝っちゃった…明日が怖いな。


☆レゲー☆
私が今でも見かけたらプレイしてしまうほど、愛して止まない

title

『天地を喰らうⅡ赤壁の戦い』

カプコンお得意のベルトアクション。

呂布

人間離れしたマッチョメンがわらわら出てきて、
ウホッな貴兄も大満足。
やりこみももちろん、アドリブも効き初心者にもそこそこ優しい。
ま、2面の夏侯惇は初心者キラーだとは思うけどね。

この作品は、アーケードが初出ですが、
後に家庭用にも移植されています。
今では携帯アプリにもなってます。
プレステ版は、私も購入したんですが、完成度は高く、
アケ版のファンも納得出来ると思います。
少しロードが気になったけど、なぁ我慢できる程度かと。

しかし私は未プレイですが、サターン版の裏モードは…



YouTubeの動画ですが、
連続技がバリバリ繋がると、ゲームバランスを著しく損なうよなぁ。
ダメージ補正も全く無いみたいだし。
でも、ギャラリー受けはするかも。
張飛の『どうみてもファイナルアトミックバスター』は、
やはり面白いもんな。

で、個人的に面白かった動画のワンシーンを数点。

徐晃
恐らくこのゲームで最強のボスである徐晃が、
sui(槌状の武器)で背後からめった打ち。哀れ。

夏侯恩
そしてこのゲームで一番倒すのが難しい、
天地Ⅱにおけるはぐれメタル。夏侯恩を挟み撃ち。
ってかリンチだよね、コレ。

そして最後に
曹操
屈強なボスの中において、ひときわ華奢な最後のボス。

10回クリアしたら、1度くらいは逃がしてやっても良い…かな。


ゲームは冷静に見ればツッコミどころ満載のこの作品。
●五虎将軍として設定されているはずなのに、
使用キャラが馬超じゃなく魏延。
●時系列全く無視の呂布登場。
●孔明の『私に策があります』と言って、
ただの武力制圧(しかも単騎)


しかし、それがいい。
三国志に詳しい人も、そうでない人も、
是非一度ゲーセンで見かけたらプレイして欲しい作品です。

やりこめば必ずクリア出来るようになるはずです。
黄忠をキャラ選択しなければ、の話ですが。

コメント:0 トラックバック:0

ドラクエのアニメED 浮かれない
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。