FC2ブログ
大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2019/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2019/05


<
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーム < ゲーム音楽
2006/11/11(土) 23:59 etc TAITO(タイトー)
30円で1プレイ
今日の一曲。
やはりこの曲は個人的に滾るものがありますね。
RKO
THC FlatLineのページより
Rastan Saga

ラスタンサーガ(Rastan)のアレンジ
remixerはTHC FlatLine氏。
ちょっと古すぎて、
ファミコン世代にはあまりこのゲームに馴染みがない方も多いでしょうが、
何度聴いても痺れるサウンドにうっとり。
ま、自身思い入れが強いせいかもしれませんが。
アレンジも超ノリノリ!
どこか焦燥感が感じられるサウンドがカッコイイ!!




☆レゲー☆
今回は上記に紹介したコレ。

ラスタンサーガ

ラスタンサーガについて。
後に家庭用にも移植されていますが、
恐らくそこそこ人気のあった横スクロールアクション。
後に続編が三作出ています。

主人公は超兄貴と見まがうほどの、ムキムキマッチョのラスタン。
剣や斧を駆使し、道中並み居る魔物をブッコロしていきます。

そんなムキムキ兄ちゃんの弱点は、

『水』


水に落ちると、溶けて死にます。
早く溶けて、早く効きます。
スペランカー先生直伝かと思われます。断末魔は雄雄しいのにね。

私が高校の頃、近所の本屋の外に設置してあった、
駄菓子屋ゲーセンタイプの立ちスタイルの筐体で、
延々とプレイしていましたが、確かクリアには至らなかったと覚えています。
屋外にて、魔物よりも天候(雨や直射日光)が手強かったような…(^_^;)


じゃ、今回も動画を貼っておきます。



mame(エミュレーター)動画とは言え、
ちょっと下手すぎないか…?

コメント:4 トラックバック:0

食べちゃいけない あと10日で誕生日らしいよ
コメント一覧
特化検索管理人
これ、なんて種田?
武器の振り方が個人的にツボだったので、
うちで記事にさせて頂きました。

そうそう、MinibossesのミュージックビデオがYoutubeで人気らしいですよ。
http://tokkablog.blog81.fc2.com/blog-entry-2081.html
URL 【 2006/11/12 11:09 】 編集
二等兵
いつもお世話になっております。
因みに『水』に弱いってのは冗談ですよw
体力ゲージ性の筋肉オヤジのくせに、
水に触れると砕け散る姿を『水に弱い』と比喩しただけでして。

種田…いや、ホントだ。


因みにダンシングアイは、女の子を脱がせるゲームだけじゃなく、ムキムキの兄ちゃんや、トラック(!?)等も脱がせます。
実は昔結構やってたw
URL 【 2006/11/13 00:45 】 編集
特化検索管理人
やたらとアーケードに詳しいんですねw
ダンシングアイの稼動年なんか、まだ僕は義務教育の最中でしたよ。

豪血寺やセーラームーンをやり込みながら、
ムキムキのお兄ちゃんを脱がすなんて芸当はとてもとても。
URL 【 2006/11/13 22:12 】 編集
二等兵
セラムンや団信愚愛(男塾っぽいなw)は、そこまではやりこんでないですよ。多分。

豪血寺は、そこそこの使い手だったかな。対戦でそうそう負けないレベル。


…対戦人口が少ないからねw


当時は対戦格闘と、ベルトアクションばっかりやってましたね。
パニッシャーやキャディラックス、新しいどころではエリプレ等のカプ系メインで。
今でも天地を喰らうⅡは続けてやってますけど。

でもファイナルファイトは苦手でした。


格ゲーはSNKやADKメイン。
ワーヒーならまかせとけ!みたいな。
ええ、ヨゴレゲーマーですとも。
しかもマッスルパワー萌え。


なんかぐだぐだになってきたので、この辺で。
URL 【 2006/11/14 01:15 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。