大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11


<
--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


音楽 < ゲームミュージック
2006/09/21(木) 23:59 Castlevania(悪魔城ドラキュラ)
変なヒキで連勝
今日の一曲。
海外のremixerは、こういうバンドっぽいのが上手ですよね。
Sixto Sounds
completed projectより
Wicked Six

原曲はCastlevania(悪魔城ドラキュラ)から、Wicked Child(屋外の曲)です。
ギター一辺倒ではない、バンドサウンドって、
実は海外ではあんまり聴かれないんですよね。
それだけ海外ではギターのアレンジ色が強い、と言う事でしょうか。

もちろん、この曲もギター色は強いですが。
若かりし頃はヴァイオリンとピアノをされていたそうですが、
後にギターに大きな影響を受けたそうです。
なるほど、納得。

about sixto



☆日記☆
昨日のオフ会までの時間つぶしでも、実は若干パチンコで勝っていたりする。
これで3連勝。
そろそろ負けるんじゃないかな?とか思っていたら、
案の定ちっとも当たらない。
普段99分の1で当たる、大当たり確率の高い穏やかな機種しか打たない私。
それでも当たらないときは、どんな確率でも引けないもので。

あっさりと12000円で当たり無く終わる。
1000円で25回は回っていたので、300回は回したわけで。
まぁ、こんな日もあるか…


とそそくさと帰宅しようかと思った矢先、
違う店を覗くと、ちょっと良く回りそうなスーパー海物語に足が止まる。

今まで100分の1すらも引けなかった俺が、なんで369分の1の機種を打とうとするのか…

と思いつつも、何となく5千円までと決めて打ち始めると、
4千円目で枠外プレミアを引く。少しコーヒーを吹く。

そこから、着々と連チャンを重ねる。
5連目のプレミア画像

5連目で次も確変ゲットだぜ~!

とか思って、携帯で画像を撮っていたら、
あっさりと6連で終わってしまいました…orz


とは言え、なんだかんだで一撃10000発。
ま、それからひと箱飲まれたけど、6千円だけだが勝つ事が出来た。

変なヒキ使ってるよナァ、俺。
もっと100分の1を普通に引ければ、こんなやきもきする展開にならずに済んだのですがね。

コメント:2 トラックバック:0

一気にアクセスしない オフ終了
コメント一覧
taku
やあ。こないだしかまこさんやらClairvoyanceさんやらのフラッシュをあさってみた。おもろいね。「SEGA Fantasy」とかツボ。 おやすみ。
URL 【 2006/09/22 01:23 】 編集
二等兵
SEGA Fantasy三部作はヤヴァすぎ。
でも、笑える度はマイケル三部作。

クオリティ高杉ですな。
URL 【 2006/09/23 06:41 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。