FC2ブログ
大人にならない(Nitouhei's Game Music blog)
海外のゲーム音楽アレンジ曲やアルバムの紹介、それに伴うリンク集です。
2019/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/11


ゲーム < ファミコン
2006/06/06(火) 23:59 etc NINTENDO(任天堂)
野球ばかりじゃない
今日の一曲。
時事ネタ、と言うか…
【ファミコン】FINAL RIMIX!【レトロゲー】Stage10 より
>>132 サッカー

RIMIXerは09-584さん。
ファミコンにおける、初代サッカーゲームである、ずばり
『サッカー』のアレンジ。
妙に可愛い路線のサッカーのタイトル画面BGM。
最後の『ぼえ~ん』ってSE(効果音)は、きっとセンタリングだと思われ。



☆追記☆
ワールドカップまであと3日。
日本は決勝に進めるんでしょうか。
私はあまりサッカーは詳しくないので、戦力的にどうなのか、
ちっとも分かりませんので、なんとも言えませんが。
マルタ戦は、素人目に見ても凡戦っぽかったけどねぇ。

そんな話はさておき、
ウイイレも良く売れているみたいで、
日本におけるサッカーゲームは、ユーザーに浸透している模様ですが、
そんなサッカーゲームの先駆け(一発変換したら『魁』が出てしまうのはお約束)と言えば、上記のアレンジでも紹介したファミコン版サッカーでしょう。

title

当時はこのゲームに対して、あまり何の違和感も覚えることなく、
全てを受け入れてプレイしていた15の夜。
では日本チームを選んでプレイしてみましょう。

整列

右側の青いユニフォームがモチロン日本チーム…

じゃなくて、ピンクの左側が日本。
どんなセンスしてんねん!と。

そんな事は実は些細なことで、むしろこの整列した画面に、
激しい違和感を感じないだろうか。


選手がお互い5人しかいねぇ。
ゴールキーパーあわせて6人。
既にサッカーではだろ、コレ。
製作者はサッカーのルールを知ってコレを作ったんだろうか。
激しく疑問。

ひと時の憩いの時間でもあるハーフタイム。
選手は体力を回復させる時間でもあろう。
その間われわれテレビ画面に向かっているプレイヤーを悦ばせる
サービスタイムがコレ。

チアガール


チアガール(゚⊿゚)イラネ


こんな荒唐無稽、ルール無用の治外法権サッカーゲームであるが、
ちょっと感心する事が一つ。



何故かオフサイドは適用されている事。

やっぱり製作者はサッカーのルールを知った上で、
こんなジョークソフトを作ったとしか考えられない。
子供心に、何で今のパスでゲームを中断させられたのか不思議に感じていたが、
理由を知ったのは齢20を越えてからの事であった。

コメント:2 トラックバック:0

スケ番刑事。ではない カラテカミレナイ
コメント一覧
あぶぶ@足猿やってねーな
タシカニ。
どっちかってーと足猿だよね。
URL 【 2006/06/07 10:25 】 編集
二等兵
ああ、海猿。
面白いですよね(全然関係ない


いろいろ罵詈雑言並べてみたが、
実はこのサッカーかなり楽しませて貰った。
案外面白いんですよ、コレ。
サッカーのルールを知らない人向けですね。
知っていれば知っている程、
このゲームの良さを理解出来ない。

そんなゲームでした。
褒めてるのか貶してるのか良くわからんが。
URL 【 2006/06/09 01:05 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する